スポンサーリンク
   

今年の春に生まれたばかりである、アキクサインコのぴこ。生まれて初めての冬なので、成鳥よりも暖かくしてあげる必要があります。

そんなわけで、我が家のケージにはふたつのヒーターを付けています。

ぴこ、初めての冬。ダブル保温システムと加湿で越冬対策!

 

夜はふたつのヒーターをケージの外に取り付けて、段ボールを被せて保温しています。

翌朝のケージを見ると、ケージ内の温度が25度ほどでした。

通常であれば、十分に暖かいでしょう。ですが、生まれたばかりの幼鳥であるぴこは、もう少し暖めてあげたい。

だけど、もうひとつヒーターを取り付けて、トリプル保温システムは流石にやりすぎ…。

 

そんな時に100円ショップで見かけたのが断熱効果の高い銀色のシートです。100円で安いし、結構な面積があって、ケージを覆うのに十分です。

これは使える!と思い早速購入。ケージを覆う段ボールの内側に、銀色の断熱シートを大きさに合わせて切って張りつけました。

これを夜にはケージに被せます。周りが銀色でぴこはちょっとビックリしてしまうかも知れませんが、保温の方が大事です。

 

断熱シートを取り付けた翌日、温度計を確認してみると、いつもなら25度くらいなんですが、28~29度くらいの気温に上がったのです。

100円の断熱シートを取り付けるだけで、かなり保温効果がアップしました。

 

断熱+ダブル保温システム!

これで今年の冬の寒さも大丈夫そうですね。

ですが、気を抜かず室温のチェックを怠らないようにします。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket