スポンサーリンク
   

たまご2ぴこだよ!!なんだこれ!?

たまご1

ん?

 

ぴこが生まれて初めてタマゴを生んだのは、2016年3月27日のことでした。

一度タマゴを産むと、その後も何個も生んでしまう場合があり、産卵がインコの体力を奪ってしまう。そんな話を聞いていたので不安だったのですが、それから2個目のタマゴを産むことはありませんでした。

しかし、約2か月半後の6月13日に、2個目のタマゴを生んでしまったようです。

 

ぴこはタマゴを産む前に明らかに性格が変わります。

放鳥している時間帯は、部屋を自由に飛び回ってそこら中にフンをするものですが、産卵の直前は放鳥していても自分からケージに戻ってじっとしていることがよくありました。ケージを開けても出てこなかったり。

また、フンもめっちゃデカくなります。発情ポーズをとる回数も、もちろん増えます。

 

でも、タマゴを生んでしまった後は、もうすっかり元通り。放鳥中にケージに戻ることもなくなり、元気に飛び回っています。

今のところ、産卵によって体調不良になっている様子はないみたい。

 

ちなみに産んだタマゴには全く興味を示していません。「でっかいフンがでた!」とでも思っているのでしょうか・・・。

たまご3

ぷいっ!!

 

あまりタマゴは生んでほしくないんですが、これからも定期的に生み続けるのかもしれませんね。

 

関連記事:ぴこ、生後1年にしてたまごを産む!!!!!!!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket